コメダ珈琲でカンタンに【FREE WIFI PASSPORT】で無料ネット接続

現代はネット社会。

ファミレスに行こうにも、商業施設に行こうにもWIFIが無いよりあった方がいい!

そんな時代です。

特にカフェにおいては、一人で作業するためにWIFIがあれば顧客の来店動機にもありますし、あるに越したことはありません。

特にメジャーで店舗数の多い【スタバ】においては簡単にWI-FI接続ができるのに対して【コメダ珈琲】は少々難しく思える人が多いのではないでしょうか?

そんなコメダ珈琲でのカンタンなWI-FI接続方法について書いていきます。

なお、今回はPC(Macbook Pro)で繋げた場合の記事になります。

OS・端末等によってもは表記等変わってくる可能性もありますので了承ください。

スポンサーリンク
もくじ

どんな電波が飛んでいるか、念のため確認

メイプル超合金のカズレーザーばりに、電波が周りに飛んでるように感じたので・・・

念のため、Wifiの接続環境を確認しようと電波のマークをクリックすると・・・

スライド1

この表記はおそらく全てのコメダ珈琲にて表記されない可能性もあることもお伝えしておきます。

あくまでも、筆者自身の体験としてお読みください。

2016年7月以降は、.FREE_Wi-Fi_PASSPORT_Jの表記です。

クリックするとこんな画面が出ます。↓

スクリーンショット 2016-05-16 16.07.04

FREE WIFI PASSPORTの表題です。

一体なんぞや?

これは何?ネットの情報を確認

というわけで、【Komeda_WI-FI_SB】とは何か?

また、FREE WIFI PASSPORTとは何か?をネットで検索しました。

まず、このFREE WIFI PASSPORTとはSOFTBANKが運営していて、簡単な説明としては

「FREE Wi-Fi PASSPORT(フリー ワイファイ パスポート)」は、観光やビジネスなどで来日する外国人を対象とした無料Wi-Fiサービスです。
専用電話番号への発信するだけでかんたんに登録ができ、専用アプリケーションも不要でご利用いただけます。

とのこと。

また、知識のある人の声では、使用する端末は国際ローミング契約している必要があるという声もあったり、少々諦めモードでした。

そして、ローミングという言葉を聞くと、変に料金が跳ねあがらないかな?などと不安になってしまいます。

そんな中でも、国際ローミング契約を結んでいるか、ソフトバンクと契約していれば使えるなんて声もあったため、それを信じて手続きしてみようと考えました。

早速接続にチャレンジ!

意を決して進んでみることにします。

スクリーンショット 2016-05-16 16.07.04

先ほどの画面です。

ここから、画面に指定されている電話番号にコールします。

すると音声ガイダンスが勝手に喋り始め、パスワードを教えてくれるので、そのまま入力。

もちろん電話番号も入力後、ログインしてみます。

※ネットの利用者の声では、利用者に該当しない人は、この電話の時点で繋がらないという声もありました。

スライド1

利用登録に際しての重要文書や規約を読む限り、料金が別途かかるという話はありません。

※最初の電話通話料金のみかかるとのこと。

このページで、簡単な個人情報を入力し進むことにより・・・

スクリーンショット 2016-05-16 16.33.25

無事接続できました。

因みに、国内携帯会社契約の場合は最大90日間利用可能。

海外携帯電話会社契約の場合は最大14日間利用可能とのことです。

実際に90日利用後にどのようになるのか体験したわけではありませんが、長期でこのシステムを利用するとなると難しいかもしれません。

※匿名さんより、以下の通り報告をもらいました!

90日以降は再度電話でパスワード取得することになります。
90日というのはパスワードの有効期間のことです。
(セキュリティ担保のため、90日でいったん期限が切れる仕様です。)

まとめ&追記

今回のケースでは、無料でWifiが使用できるようになりました。

ただし、推測で以下の条件の中での利用になるかと思われます。

・日本人が利用する場合は携帯キャリアがSOFTBANKの方である。

・利用は最長90日間。

本質としては、日本人が多く利用するであろうコメダ珈琲であっても、【FREE WIFI PASSPORT】は訪日中の海外渡航者をメインターゲットにしているものなので、日本人が・長期にという観点では難しいと考えます。

万が一重要な作業を!集中したい!という局面ではあなたの力になると思われます!


読者「匿名」さんより、補足の情報がありました。

1、SoftBank以外のすべてのキャリアで使用可能です。
2、電話で確認した暗証番号(数字4ケタ)とログインIDの組み合わせは5台の携帯デバイスで共用可能です。(PC・タブレット含む)
3、コメダでは300店舗以上で導入されています。

※7月1日よりSSIDが変更になりました。
Komeda_Wi-Fi_SB

.FREE_Wi-Fi_PASSPORT_J


田舎者さんからの情報追記です。

.FREE_Wi-Fi_PASSPORT

.FREE_Wi-Fi_PASSPORT_J

があって、Jがつく方ならソフトバンクじゃなくても、つながります。方法も電話の方法とアドレスで取得する2種があります。


以上です、時にこのような貴重な情報をお伝えいただくと喜びます!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

もくじ
閉じる