在宅ワークで能力開花!副業でもできる人気の稼ぎ方5選

現代の働き方は多様化し、どんな場所でも働けてしまいます。

働く=会社というわけでもありません。

完全に普及している「ネット」により、自分の能力を発揮できる場がたくさんあるのです。

コロナウィルス感染症が流行したことにより「テレワーク」「在宅ワーク」の需要もかなり上がりました。

また、フリーランスでも副業でも「PC」や「スマホ」を利用して自分の能力を使って稼ぐ方法も溢れています。

俗に「クラウドソーシング」と言う業態で生活費・お小遣いを稼ぐ人も少なくありません。

ここでは、あなたの中に眠る才能をクラウドソーシングで発揮し、お金に変えて行ける方法を解説します。

その中で、便利なサイトも紹介します。

きっとあなたの才能に対価を払いたい人は居る事と思いますよ!

もくじ

クラウドワークス

参考 クラウドワークスクラウドワークス

クラウドワークスはお仕事マッチングサイトとして、日々たくさんの契約が交わされています。

需要と供給のバランスも良く、仕事の案件も多い。

フリーランス一本で仕事している人も数多く登録しているモンスターサイトです。

あらゆるWEB関係・記事制作・動画編集・イラスト制作・占いなど、困りごとには何でも対応しています。

言うならば、どんな能力でも使える場がココにはあるのです。

ランサーズ

参考 ランサーズランサーズ

クラウドワークスの最大の競合会社かと思います。

規模としても国内トップクラスで、ココだけで食っている人もいます。

CM放送も積極的に行い、フリーランスであればかなりの人材が登録されています。

利用満足度No.1と謳い文句がある通り、使用しやすさと満足度は折り紙付き。

Crowd tech 〜クラウドテック〜

クラウドテックはフリーランスのエンジニア・デザイナーらの働き方を支援する会社であり、上記で説明したクラウドワークスと同じ会社。

フリーランスと依頼側(企業側等)の仲介をサポートしてくれるありがたい会社である。

報酬システムも充実していて、フリーランスのモチベーションが上がるような仕組みになっている。

それなりに意欲のあるフリーランスであれば、登録必須のサイトである。

ポテパン

フリーランスエンジニア案件情報サイトとして運営。

その名の通り「エンジニア」と言う業種に特化した情報サイトです。

自分の持っているエンジニアスキルを選択し、検索するとあなたに見合った案件が出てきます。

もちろん、報酬価格から検索することもできますので、エンジニアであれば真っ先に登録すべきサイトです。

ココナラ


ココナラは特に似顔絵・イラスト・ロゴ画像制作などの需要が高く使い勝手の良いサイトです。

2019年には積極的にCMを配信するなどして知名度と登録者数を莫大に増やしました。

筆者も依頼する側として10回くらい利用しました。

クリエイター側と、依頼する側の関係性も維持しやすくリピートもしやすい。

非常に利用しやすいサイトです。

どのサイトも満足度は高いはず!

筆者であるボクも5つ中3つ(クラウドワークス・ランサーズ・ココナラ)のサイトはディープに利用したことがありますが、概ね満足しています。

不満はひとつもありません。

これらのサイト(特にクラウドテック以外)は双方でしっかり流れと金額の確認ができるのでトラブルが起きにくいです。

ボクも何度か依頼側として依頼をかけました。

その時にこの価格だと安いかな?なんて思ったりもしましたが、しっかり反応があります。

需要と供給がしっかり合うようにサイト作りがされていることを実感しました。

安い案件からプロフェッショナルな高い案件まであるので、あなたがどんなレベルの人材でも稼ぐことのできる下地は作られているのです。安心してください。

クラウドソーシングの場から大きく羽ばたく可能性もあります。

是非、有効利用して人の役に立ち、大きく稼いで行きましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

もくじ
閉じる